よくある相談

カイガラムシの対処2

このブログ記事は、cotohaLINE@の植物相談窓口でのお客様とのやり取りをお客様の了解を得て公開しております。同じ悩みの方参考になさってください。

お客様)今年の4月にバッサイヤを頂き、また先日2本目のバッサイヤを頂きました。

1本目のバッサイヤが夏頃から葉にポツポツと汚れのようなものが付いて葉水をして拭き取るようにしているのですが、これはハダニでしょうか?
茎の裏側も食べられたみたいに傷ついています。
先日頂いた分にも少ないですが同じものが付いています。

cotoha)ありがとうございます
ついているのはカイガラムシかもしれません。
葉に付いているものはお手数ですが1つ残らず歯ブラシやティシュペーパーか何かで取り除いて下さい。
付いていると養分を吸われて弱ってきます。
取り除いた後の予防は湿度を高めていただくか霧吹きを朝夕葉にも与えて乾燥を防いで下さい。
風通しの良い所が良いです。

お客様)返信ありがとうございました。

おっしゃる通りカイガラムシの一種のようですね。画像検索しましたら似ているものがありました。

早速アドバイス通りにしてみます。
ありがとうございました。

 

cotoha)いつもありがとうございます。
植物の状態はその後いかがでしょうか?

お客様)こちらこそいつもお世話になりありがとうございます😊
その後、目視で出来るだけ虫は取り除き、朝晩しっかり霧吹きをするようにしています。今のところ大丈夫なようです👌

 

 

カイガラムシは殻に覆われているため、駆除せずに薬剤を散布しても効果が出にくいことがあります。
まず見つけたら増える前に手で取り除きましょう。

予防はしっかり風通しをよくすること。
葉が多いと風通しが悪くなるので、剪定した方がいい場合おあります。

葉水をすることで乾燥を防ぎ植物の健康を保ち、
日々の状態の変化に気づけるようにしてくださいね。

 

関連記事

  1. カイガラムシの対処
  2. パキラの剪定をしました
  3. エバーフレッシュ散髪
  4. ガジュマルの葉が黄色くなる
  5. 枯れた?ホント?
  6. 植物の植え替えのこと
  7. 暑さで植物がぐったりしている
  8. ウンベラータの葉が黄色くなった

友だち追加

新着記事

PAGE TOP